CSSレイアウト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NANAの3行ニュースサイトトップ >スポーツの話題 >>朝青龍 被害者 川奈毅も国外逃亡の理由

朝青龍 被害者 川奈毅も国外逃亡の理由

朝青龍の突然のハワイ渡航は聴取逃れともいわれています。
被害者とされる川奈毅ももちろん国外に逃亡しているようですね。
川奈は前にも書きましたが、酒井法子の覚せい剤事件でも
たびたび名前が登場していた、いわくつきの人物。

川奈が「殴られていなかった」と主張を一転した直後に
朝青龍の引退報道がなされたのは
元警視総監で理事会外部役員である吉野準氏の
強硬な引退主張によるものといわれています。

朝青龍の暴行事件は所轄の麻布署から
現在は警視庁捜査一課が捜査中とのこと。
捜査一課の狙いはもちろん、傷害罪などではありません。
吉野氏はこの情報をつかんでいたので、引退を迫ったのですね。

朝青龍の黒い人脈について
捜査一課は強い関心を示しているようです。


ちなみに事件当日、朝青龍が一緒に飲んでいたという
タニマチは、ABCホームの塩田大介元会長だったといわれています。
おととし脱税で有罪判決を受けている人物で
覚せい剤使用疑惑で内偵されていたとも。

朝青龍に、まんまとハワイ渡航されてしまったのは
失態といわれてもしようがないでしょう。

もう、そのままハワイからモンゴルへ直行して
断髪式と引退相撲が行われる10月3日まで
朝青龍は逃げるつもりかもしれません。
そうやって「指示」されているかもしれませんしね。

ちなみに川奈は警察からも、引退に追い込まれた
朝青龍側からもしばらく逃げ回ることになるでしょう。
相撲協会のバックといわれたY組が面子丸つぶれですから
しばらく帰国できないのでは?

朝青龍 被害者 川奈毅も国外逃亡の理由をランキングで
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。