CSSレイアウト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NANAの3行ニュースサイトトップ >スポーツの話題 >>石川遼 じつは暴言だらけのブリジストンオープン

石川遼 じつは暴言だらけのブリジストンオープン

石川遼ってなんであんな好青年なの?

・・・ってぐらい出来た人なので不思議だったんです。
ゴルフの賞金王で人気があるのはいいことなんですが
おかげで彼の周りにはつねにギャラリーいっぱい。
勝負しづらいったらありゃしないのでは。

そんな石川遼が、じつは大会中に暴言だらけだったという話が。
日本オープンで携帯シャッター音に激怒したという事件
あれ以来らしいですね。
彼が怒りを表に出すようになったのは。

こんな感じ

「ナイスパーじゃねえよ」

・・・とか、ブリジストンオープンでは
悪態けっこうついてたみたいです。

石川が池ポチャした初日に、ウォーターショットを打とうとした場面。

声援を送ったギャラリーには

「打ちたくて打つんじゃねえよ」(小声)

カメラマンには

「こんなの撮らなくてもいいだろっ」

ざけんなよ

・・・などなど。
挨拶されても素通りした、とかね。

でも、私はかえってそんな石川遼に安心しています。
だって、スポーツニュースとか見てて
ギャラリーの態度にこっちのほうが怒りそうでしたもの。
石川遼のファンなら、勝負に集中させてあげてよって。



彼も普通の人間だったってことで、これぐらい当然かと。
ただ、人気者だけに叩かれやすいですからね。
気をつけなくちゃ。

石川遼 ブリジストンオープンでの暴言をランキングで
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。